弊社のこだわり

広島県広島市で有限会社アイズテックを創業してから、早いもので40年近い月日が流れました。しかしどれだけ年数を重ね、施工実績を積み上げても、私たちは決して現状に満足することなく「その先」を追求し続けます。
こちらのページでは、設備工事のご依頼を検討していらっしゃるお客さま、また採用に応募してくださる求職者さまに向けて、弊社が大切にしている“こだわり”をご紹介しています。ぜひご一読ください。

お客さまへ

長年の経験に裏打ちされた柔軟な対応力

空調衛生設備工事の現場では、さまざまなメーカーの機器が混在しています。なかには特定のメーカーを専門的に取り扱う業者さまもいらっしゃいますが、そのような姿勢では対応できるお客さまが限られてしまいます。より多くのお客さまのお困りごとを解消し、ご安心とご満足を得ていただけるよう、弊社では対象メーカーを限定せずエンドユーザーさまからのご依頼を承っております。
柔軟な対応を実現できる理由は、長年にわたる豊富な現場経験をもっているからです。業歴約30年の代表を筆頭に熟練の技術者がそろっており、いかなる現場においても確実な施工を実現します。「管工事施工管理士」や「熱絶縁施工技能士」などの国家資格を保有するスタッフが丁寧に対応しますので、安心してお任せください。

安全管理を徹底した安心の施工品質

弊社における設備工事では、スピードを追求することを行なっておりません。なぜなら「安全性をおざなりにすることがあってはならない」と考えるからです。
社内では定期的に会議を開き、現場における安全の確保について議論し情報共有に努めています。特に危険性をともなうのが高所での作業です。弊社は屋内外を問わず、脚立での作業を禁止し、必ず高所作業車を用いて作業を行なっております。
施工完了後は従事者とは別のスタッフによるダブルチェックを欠かさず実施するなど、万が一にも見落としやミスを起こさない体制を整えています。安全な施工の実現は、お客さまの利益はもちろん大切なスタッフの健康にとっても最重要であると弊社は考えております。

求職者さまへ

将来性豊かでやりがいのある仕事内容

今や私たちが暮らすこの社会では、建物の内部が適温に保たれることが当たり前になっています。また地球温暖化やヒートアイランド現象などにより、夏場の気温上昇は今後さらに進んでいくと考えられております。
こうした背景から、弊社が手がける保温工事・保冷工事や空調衛生設備工事の需要は近年ますます高まっております。人びとにとっての当たり前をかげながら支えるこの仕事を通して、私たちは責任感とともにやりがいを得ています。
業界に新しく入ってくる若い方は少なくなっていますが、だからこそこれから入社してくださる方にとっては大きなチャンスです!私たちと一緒に業界を盛り上げ、より多くの方々に快適な住環境をご提供してまいりましょう。

ステップアップに向けて充実した育成環境

職人の世界では「仕事は見て盗め」という教育方針もあるものと存じますが、弊社は違います。どれだけ先輩の姿を見て現場に臨んでも、正しい知識を身につけていなければ不測の事態に対処できません。だからこそ弊社では「まず基本的な知識を学び、徐々に実践的な技術を習得していく」という教育方針のもと人材育成を行なっています。
社内には長年の経験に基づく高度なノウハウや国家資格をもった先輩スタッフが在籍しています。仕事でわからないことがあれば何でも気軽に質問し、日々自信をもち現場に向き合ってくださればと存じます。最初は簡単な作業から任せていきますので、どうぞ安心してご応募ください!